医は仁術?とは程遠い隙間産業で僕は宮城県で腰痛をみている

”加藤が肩を支えてる様子”

宮城県多賀城駅から徒歩1分のところにある骨盤屋。

スマホ首や肩こりを骨盤矯正と顔の整体で楽にします

昼は骨盤専門

料金4400円から6480円の間

夜はダイエット専門

4か月20万円

かっこいいおやじとかわいいおばさんを作るメソッド。
35歳からのダイエットのコツを配信中。
友だち追加

完全予約制

電話番号07056283307

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
9時30~13時  
14時~18時30  
19時半ダイエット      

日曜日10時から13時

月曜日、休日休み

 

 

 

宮城県多賀城市で骨盤屋の加藤です

「医は仁術」

医は人命を救う博愛という意味らしいのだけれど

とはいったものの僕は命を救うという素晴らしい考えとは裏腹に隙間産業で腰痛や命のやり取りにかかわらない所で仕事してます

腰痛を治すのにかっこいいもかっこ悪いもない

仕事として考えても腰痛や痛みが取れるのが好きなので、技術を常に磨いてる

または感情を理解して相手の立場になって考えることも必要だと思ってます

しかし腰痛で痛みを抱えている人を本当に理解できているのか?

と聞かれれば、それは無理だと思う

他人を理解することは無理です

嫁さんの気持ちがわかる旦那なんてのもいないだろうし、旦那を理解する嫁なんてのもいない

ただ腰痛という分野になればどうすればよくなるのか?

という事はわかる

そしてどういった腰痛は治らないのか?

もわかる

なんで?っていうとそれが仕事だから

 

だから仕事以外に

かっこいいもかっこ悪いもないんだけどね

あこがれて入って辞めていく人も多い現状

僕らの業界は沢山入ってきてもやめていく人は多いです

長い営業時間

特に整骨院、接骨院って休憩時間が2時間ぐらいあるところもあるし、夜も8時から9時まで

なんてのもざら

けれども病院さんは6時ぐらいにおわるんではないでしょうか?

僕の近所の同業さんも朝7時半ぐらいから開けていて帰りは夜の9時

整骨院はこうやって隙間産業で自分たちを売っていくしかない

そして求められなければつぶれるわけです

 

整骨院で女性スタッフがあまり長く続かない理由

女性スタッフが入っても長くは続かない

この理由は単純で労働環境が悪いから

勉強しなくちゃいけない事もあるので勉強会と称して夜の12時ぐらいまで行っているところもある

あとは、整骨院は給料が安い

そして社会保険も完備されていない

(最近大手は完備し始めているけれどまだまだ浸透しない)

国保だ

これってどういうことか?

僕も以前勤めていたところの院長に話を聞いたことがある

「自分で稼げるようになれ」

この一言で終わったと思って業界をやめていく人もいる

僕らは三年間、医者は6年間

専門学校での僕らは国家資格で3年

医者の先生方は大学で6年

2倍も差がある

この差を埋めるように勉強していくけどなかなか浸透しない

この差をお医者さんからすればよく思っていない

「3年程度の整骨院にどうしていく?」

患者さんの中にはお医者さんにこういわれる人もいる

僕らはそれでも頑張っているけれど現実はこんなもんである

命のやりとりもしていないし、危険な状態はお手上げです

すぐに病院に行ってくださいという事をお伝えするのがルール

まさに中間管理職

整骨院では診断書をかけない

診断書というのは症状を断定するもの

専門程度の僕らでは書けない

書くことを許されていない

あくまでも施術証明書

という簡易的なものだ

だから診断書をもらうんだったらお医者さんが確実である

整骨院でやめていく人の今後

整骨院業界に残っていない人は、整形さんなんかでマッサージ要員として残るのが2割

他の職種についている人が3割

結婚して業界辞める人が3割

女子に至っては労働条件が過酷でもあるために

「なんか違った」と辞めていく人が大半である

華やかな女性になるなら看護師のほうがよっぽど給料もアフターも充実している

特に給与面では10万近く違う事もある

正看護師との比較の場合

それでも僕がこの業界にいる理由

多分なんですけどね

集団行動ができない子とか協調性のない子なのではないかと思います

そしてそういう環境でも面白いと思っているので隙間でもいいと思うわけです

実際よくなっていく人見てると普通の生活ってこんなによかったんですねと言われる

僕らからすると当たり前なんだけれど

腰痛もちの酷い人からするそれすらも大変なんだ

病院や他院さんに行っても結局治らないのなら

こういった僕みたいな民間も役立つ

それを伝えたいこともあるので僕は業界に残っています

仕事自体僕はおもしろさを感じるというよりは見つけるようにしている

足るを知る

この言葉がぴったりなんだと最近おもう

だからこの隙間で腰痛をなおす

隙間産業もなかなか大変です

ですが、自分なりに面白さを見つけたほうが楽しめる

 

あなたはどうですか?

あなたが今までのやり方で良くならない事でお悩みで

当院に行こうか迷っている。

または気になっているけれどもまだ抵抗があってどうしようと悩んでいて

腰痛、肩こり、坐骨神経痛、股関節、頭痛でお困りならばまずはご登録してみてください

ラインでも情報を発信しています

友だち追加数

ウエスト100センチの挑戦

骨盤屋のダイエット実況LINE

ウエストマイナス12センチ達成!!
もうすぐシックスパック!?
無理しないダイエットについて配信しているLINE@はこちらから!

登録していただきますとダイエット体験会5500円を3240円にさせて頂きます

食事の我慢をせず、ダイエットを成功させて、かっこいいお腹を作りたいあなたをお待ちしてます

でぶ卒業ボタン

”加藤が肩を支えてる様子”
骨盤屋へのお問い合わせはこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA