JINを読んでいると思う事、首の治療は真剣勝負、人生も真剣勝負

宮城県多賀城駅から徒歩1分のところにある骨盤屋。

スマホ首や肩こりを骨盤矯正と顔の整体で楽にします

昼は骨盤専門

料金4400円から6480円の間

夜はダイエット専門

4か月20万円

かっこいいおやじとかわいいおばさんを作るメソッド。
35歳からのダイエットのコツを配信中。
友だち追加

完全予約制

電話番号07056283307

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
9時30~13時  
14時~18時30  
19時半ダイエット      

日曜日10時から13時

月曜日、休日休み

 

 

 

骨盤屋です。

漫画本JINが入りました。この作者は昔「龍RON」という漫画を書いていたのですがそちらも面白くて会社員時代にhまっていた記憶があります。

JINについてはドラマでもやっていたと思うので説明不要

タイムスリップした現代の医者が、坂本龍馬が生きている時代にいき、そこにいる患者さんを治療したり、時には、薬をつくったりなどをしていく漫画です。

そしてその時代のひとと恋愛も・・・

この漫画を読んで思う事

自分がしている事って、価値がないなって気づかされる。

今の仕事においては

特に命を救っているわけでもないし、肩や腰の痛みなど緊急度がなければそんなに用もない。

どこかで無力感という事を感じさせられる。

しかし一方で、価値がないから生きていてはいけないのか?

って思うと大部分はそんなに価値を感じながら生きている人っていないし、ただなんとなくそれでもいいようなー

ってところで折り合いをつけている感もある。

サブカルチャーっていう言葉にあこがれてみてそれじゃあそれってなに?

ってなるとやはりというか

メインではないんですよ。

メインではないってどういうことか?

ってさらに掘り下げると、メインではないんですけどでも、そういう感情や重いって誰しもあるよね?
ってところに落ち着く

例えばだけれど、人は生きている中で、一度ぐらいは死にたいって思った事ってあるんではないか?
っていう質問に対してノーと答えられる人って案外少ないんじゃないかな?
って個人的に思っていて

で、それをなんで感じるのか?っていうと

自動車学校での適性検査を受けるときにそのような質問が書かれていたりする。

死にたいと思った事はありますか?

イエス

ノー

みたいな

んでそれって、実行するとか云々ではなく、そもそもがそういう考えってあるよね?

って

そういう風に考えていた時期もあるけれどそれでも今は生きてます。

てなもんでして、それじゃあ死にたいとおもった感情は忘れられるのか?

っていうとそれはそれでそうでもなく、

実はそれも大事な感情だったりもするわけですよ。

アンニュイな気持ちっていうのかなー

元々自分の性格自体が大衆受けするよりも、一人の個に対してなにかアピールできればいいってぐらい。

そのアピールがやがて大きくなって行くようにこうやって発信していて、それがなんだかこの漫画を読んでいると使命感満載なわけです。

作品自体はすごくいいし、しかしなんでこんなにもアンニュイな気持ちが交錯するのか?

って考えてみると

これってようは、嫉妬なんだろうなと。

ここまで感情移入できる自分もおめでたい奴なのですが、めでたく嫉妬してしまいました。

本来はこうやって陽の目を浴びたいとは思ってるはずなんですよ。

しかしそれに立てるのか?
というと自分よりも可能性を提示している人って沢山いるしなーと。

そして、逆に今を生きていないなーと同時に感じることもあって、これってなんでかなとも思ったんですけど、自分自身が過去に固執してるわけですよね。

それか未来に対して何かを期待している・・・・

だけど考えていて気付いたことがありそれが、

今を生きてないって結構問題じゃね?

今現在が本来は素晴らしいもののはずなのに、少なくとも、自分が作ってきた人生なはずなんだよ。

だけど、それを否定してどうなる?

結果論、どうもなりませんし、いまと同じ未来しか出てこないわけです。

でもこれが一生続くんですか?

って自問自答すると

とても耐えられない・・・・・

なぜなら、いまが全てでそれで終わりとなるから

えーっとですね

これってすげーつまんない

つまらないわけですよ

50になってもこのままの自分

60になってもこのまま変わらない。

これはもう面白くない

いや、治療しているのはあり、

できるならやめてたいけれど、それじゃあそうするにしても、このままで楽しめるのか?

というとそれは無理。

となるわけで・・・・

そんじゃあどうするの?

って悩んでみて生み出した答えは

今を楽しく生きる。

これに尽きるわけです。

なぜって?

今を楽しんでいれば、このままいくので楽しい未来しかないのだ。

 

なのでJINをよみながら、思った事は今を楽しく生きていく

これが当面のいきかたになるかなーと。

ブログは人生感

治療は真面目骨盤屋でした

07056283307

 

 

The following two tabs change content below.
骨盤屋

目次!押すとその記事に飛びます

骨盤屋

宮城県仙台市の整体骨盤屋、最近脂肪肝に悩んでいてダイエットを開発しました。

ウエスト100センチの挑戦

骨盤屋のダイエット実況LINE

ウエストマイナス12センチ達成!!
もうすぐシックスパック!?
無理しないダイエットについて配信しているLINE@はこちらから!

登録していただきますとダイエット体験会5500円を3240円にさせて頂きます

食事の我慢をせず、ダイエットを成功させて、かっこいいお腹を作りたいあなたをお待ちしてます

でぶ卒業ボタン

骨盤屋へのお問い合わせはこちらから




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA